陰茎増大のオプションとは?その値段はどれくらい?

陰茎増大の望みをかなえられる方法がある!

男性にとってペニスに自信が持てるかどうかというのは、性生活を行う上でも女性(時として男性)との関係を築く上で重要な要素です。
誰でも何かしら顔や体にコンプレックスを持っている物ですが、自分の努力でどうにもならないことも有ります。

陰茎増大のためにサプリメントや薬を飲んで対応している方もいるかもしれませんが、思うように効果が無いという事で諦めている方も多いのではないでしょうか。
そこでお勧めなのが美容外科クリニックや専門クリニックで行われている陰茎増大のアプローチです。

包茎手術のオプションなどで行われることがありますが、基本的には保険適用外のため値段はそれなりにします。
値段の事だけで決めるというわけではありませんが、クリニックによって陰茎増大のオプション内容なども変わってきますので、自分のニーズに合った方法を値段も考慮して決めていく事をお勧めします。
まずは情報をリサーチすることから始めていきましょう。

具体的に陰茎増大のオプションの値段はどれぐらい?

陰茎増大の方法で代表的な方法は、ヒアルロン酸などの薬剤を入れる方法です。
ヒアルロン酸は体内に吸収されていきますし、安全性の高い物ですので副作用なども有りませんし安心して利用出来ます。

気になるお値段ですが、自由診療項目ですので選ぶクリニックによってばらつきが生じる事もあるでしょう。
安いという理由だけで決めることなく、口コミ評判なども参考にして選んで行くとよいです。

ちなみにヒアルロン酸も持続タイプや長期持続タイプ、そして半永久定着タイプなどがあります。
半永久持続タイプに関しては1度薬剤を入れたら、その大きさをずっとキープすることが出来るというメリットがあるので人気です。

1番安い方法5~6万円からあり、半永久持続タイプですと20万円程度かかってきます。
カウンセリングを受けた上で、内容も把握をして選んで行く事をお勧めします。
薬剤の種類によっても変わってきますし、体験談も見てみると良いでしょう。

まとめ

陰茎増大の施術は、男性の間でとても人気があります。
メスを使う方法ではなく、基本的には薬剤を注入する方法です。
痛みはそこまでありませんし、ダウンタイムもほとんどありませんので快適です。

包茎手術などのオプションで行われることも多いですが、持続タイプで5万円程度、長期持続~半永久持続タイプで20万円程度という幅があります。
予算に合わせて選んで行くことも出来ますが、メンテナンスの事を考えると長期的に持続する方がよさそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。